MIKA☆RIKA QUEST / MIKA☆RIKA

QUEST_JACKETmaster

双子のヒップホップユニット”MIKA☆RIKA”の第3弾ニューシングル。

3枚目のシングルはMIKA☆RIKAに変化球を加えた作品。『MIKA☆RIKA QUEST』のタイトルの如く、新たな一面を繰り出す冒険作だ。リリックは、嵐やHALCALI等、数多くのメジャーアーティストにも楽曲を提供している、元スケボーキングの”SHUN”が担当。更に、前作『ホシノフルマチ』で、熱くエモーショナルな詩を手掛けたVELENTinoが、再び感動作を生む。
トラック制作はJAZZY HIPHOP界を牽引する、ROMANTIC PRODUCTION。他のアイドルソングに囚われないオシャレなアーバン・トラックは楽曲派と評されている。

この3rdシングルで、MIKA☆RIKAは日本ヒップホップ界を冒険する!!

 

2013年11月、1stシングル「FUNKY OL〜仕事したくないよ〜」でCDデビュー。現役OLでありながら、”仕事したくないよ〜二度と〜”とあっけらかんと歌うラップは、リスナーに耳を疑う程の衝撃を与え話題を呼んだ。その後、セカンドシングル「下っ端」を2014年7月にリリース。いずれも、プロデュースはトラックメーカー”DJ-S.A.L. as ROMANTIC PRODUCTION”。作詞は、餓鬼レンジャー “ポチョムキン”。
また、2014年末に「フリー素材タレント」としても活動を開始。著作権放棄という奇抜な企画は、Yahoo! News、検索急上昇ワードなどに掲載される等、既存のアイドルと言う枠に収まらない活動が、大きな反響を呼んでいる。
MIKA☆RIKAの特徴は、一卵性の双子ならではの世界観!!
自らが考え出したライブ中で見せる振付や会話は独特で、観客に不思議な感覚を抱かせ、夢中にさせている。現在は都内でのライブ活動を中心に活動中。

MIKA☆RIKA QUEST 大大大大予告ムービー



コメントは停止中です。